第63回中部電力 市民スポーツ祭(高校の部)に出場

2021年 8月 4日

7月31日(土)に第63回中部電力 市民スポーツ祭(高校の部)が開催されました。

男子選手(5名)は国際中学校と合同で「FHSC(中学生)チーム」として出場。
女子選手(2名)は名古屋商業高校と合同で出場。

《男子試合結果》
1試合目 FHSC vs 向陽B 0-3
2試合目 FHSC vs 愛産B 1-0

高校生の部に出場していますので、相手チームはすべて高校生です。
惜しくも初戦は負けてしまいましたが、立ち上がりから非常に良い動きでした。
チーム内でしっかりと声掛けやコミュニケーションが取れていて◎。
選手全員が「試合に出たい」という強い思いがあり、積極的で、良い雰囲気のなか試合ができました。

二試合目も、もちろん相手は高校生。
3Qまでは0-0。試合が動いたのは4Q。豪快で見事なリバースシュートでゴールネットを揺らしました。
この試合での、得点者は愛知スポーツ倶楽部に所属のS君。
それをアシストしたのも愛知スポーツ倶楽部に所属の選手、K君。(本来ならGKの選手。1~3QまではGK、4QだけFWをしましたが、二刀流で活躍してくれました)

一緒に試合をした国際中学校の選手もみんなとてもよく走り、声をかけていました。
今回、負け試合もありましたが、高校生相手に通用するプレーもたくさんありました。
そしてなにより、「勝つことの喜び」を味わえたこと、これは大きな収穫だと思います。

感動の試合をありがとうございました。


《女子選手の活躍》
2名とも高校1年生の選手です。
名古屋商業高校さんと合同で出場しました。

2名とも、高校ではハンドボール部に所属しているようですが、部活がないときにはホッケーにも参加してくれています。
「久しぶりのホッケーが楽しい」と一生懸命に走っていました。
暑い1日でしたが、熱い試合を見せてくれました。

 

2名ともニコニコしていて、笑顔のかわいい選手です。
高校での活躍も期待しています。

ご協力いただいた名古屋商業高校の皆さん、ありがとうございました。